シビックスクール⑥:「シゴトとお金の関係を考えよう!」

11月19日は、シゴトとお金の関係がテーマ。

「単純に働けば稼げる」わけではなく、ここにも先週学んだ需要と供給の関係が関わっていることを理解したうえで、収入が多いほど幸せかについて議論をしました。

シゴトやお金に関する価値観はそれぞれ。

白熱した議論を展開していました!


授業評価

【評価について(4段階評価)】22名からご評価いただきました。
満足度:本日のプログラムは満足いただけましたか?(3.5 / 4)
内容度:内容はわかりやすく、興味の持てるものでしたか?(3.9 / 4)
深化度:本日のプログラムは、参加者や自分の考えを深めることができる内容でしたか?(3.8 / 4)
発展度:これからのよのなか(社会)を考える上で、役に立つ内容であったと思いますか?(3.5 / 4)

● おかねについてしっかりまなぶことなできた。
● 普段はお金がある方が幸せだと思っていたが話してみるとそうでも無いと感じることが出来たから。
● 収入の仕組みにおもしろさを感じたから
● 資産家の長者番付の順位と、資産が多い理由が分かったから。
● お金のことについて全くと言っていいほど分からなかったけど、今日で結構わかった気がするからです!あと、ここの内容が好きだからです!
● お金の有無の幸せ度は永遠の課題だと思うが、それについて両方の意見を聞けたからよかった
● 職業ごとの収入の比較が出来たのが面白かった
● お金をたくさん持った時の 使い方にも責任があることを知れたから。
● お金があるから幸せという意見とお金があっても幸せではないという意見を知ることができたから。
● 実際の人物を例に出してお金と仕事はついてわかりやすいシビックスクールだったから
● 少し難しい内容だったが、自分とは全く違う意見も取り入れられたから。
● 様々な職業の時給を知り、その時給の理由も知ることが出来たから。
● お金があることは幸せなことだと思っていたけれど、他の人の意見を聞いて、そうじゃない考え方もあることを学べたから
● 今ある仕事がどのくらいの資産を持っているのか、知らなかったけれど、知ることができたから
● お金をもつ責任感を改めて感じることができたから。今後のお金の使い方に役に立った。
● 収入の多い理由が分かったから。難しくなかったから。
● 最初の考えと最後の考えが変わったので良い議論ができたと思ったから
● 自分が就きたいと考えている職の時給を知れた。世の中でなにが必要とされているか少しではあるがわかった。
● 収入が多くても幸せだとは一概にはいえないと思った。金銭感覚が麻痺したりして、小さな幸せに気づけなかったりするのは寂しいと思った。
● もともとお金あるほうが幸せにしていて、最終的な結論にに至るまでにお金があるっても幸せじゃないことがあるという反例がなかったので、あまり意見が変わらなかった
● 幸せであると幸せでないのどちらともの方向から見て考えることができてたくさんの意見が出ておもしろかったから。
● 株式についてさらっとしか触れていなかったので、そこのところは頭に入りにくかったです。次回詳しく教わるのを楽しみにしています。
● それぞれの職業の時給の差に驚いた。資産家の資産の多さにも驚いた。 


その他

● 株などで多くの資産を持っている人にとって多くの会社の経営に左右されるので恐怖心などを抱えているのかなと思った。
● 出来たら将来沢山稼ぎたいけれど、そのためには努力が必要だから今から色々と積み重ねていきたい
● これからも続けてほしい
● 収入が多いほど、幸せなのか、結局どちらなのかははっきりとはしていないけれど、 今日学んだことを含め、自分は、自分なりの幸せの形をみつけ、それをしていきたいと思いました
● お金は欲しいが使い方には気をつけたい。
● いろんな職業の時給とかがしれて面白かった。
● 最初はお金があるほど幸せなわけではないと思っていたが、幸せではないと考える理由を見直していると意見が逆の方に傾いた。表面上で幸せと感じても、心から幸せと感じることができなかったら意味がないと思うから、幸せというのが何かをもっと考えてみたいと思った。
● 「お金があれば幸せ」というのは絶対ではないとわかりました。でも、私は高収入であることは、活動の幅を広げることになるので幸せだと思います。
● たくさんのお金を持っている人は、自分や家族のためだけでなく、被災地や貧困で苦しんでいる人がいる地域に定期的に募金したらいいのになと思った。