シビックスクール③:「エネルギー問題」と「学ぶこと」について

10月26日のシビックスクールは、愛媛大学教育学部の学生が担当!

参加者を2つに分け、「エネルギー問題」と「学ぶこと」の授業を同時並行に行いました!

大学生という、参加者と比較的目線の近い「先生の卵」の授業は、生徒にとっても、実施した大学生にとっても実りが多かったようです。

こういった学び合いの場を、どんどん増やしていきたい!

冨岡さん、大熊さん、ありがとうございました!


授業評価

【評価について(4段階評価)】20名の方にご評価いただきました。
満足度:本日のプログラムは満足いただけましたか?(3.7 / 4)
内容度:内容はわかりやすく、興味の持てるものでしたか?(3.6 / 4)
深化度:本日のプログラムは、参加者や自分の考えを深めることができる内容でしたか?(3.5 / 4)
発展度:これからのよのなか(社会)を考える上で、役に立つ内容であったと思いますか?(3.6 / 4)

● SDGSと絡めて発電についてのメリットデメリットを考えながら割合を調整していくことができた。
● エネルギーに対する考えを深めることができたから。
● 各発電方法のメリットとデメリットについて考えて自分の意見を発表できたり、他の人の意見を聞くことができた。
● 時間がもう少しあればもっとよくわかっていい議論が行えたのではないかと思ったのと内容的にまとめるのが難しいなかで時間内にしっかりまとめたのも考えてこの評価とした。
● 普段は考えないような内容を考える時間ができてよかった
● テーマや内容が良かった。グループワークが多くて時間が過ぎるのがあっという間だった。
● 教え方が上手で、受けさせられとる感がなかった
● 自分にあまり知識のない発電の特徴を知ることが出来た。自分の理想的なエネルギーミックスを考えられて楽しかった。
● 構成が良かったので、理解しやすかったから。考えるのが難しいテーマだったけど、共有してグループでまとめるのが楽しかった!!
● 普段体験できないトピックを学ぶことが出来たから。
● 授業があっという間に感じたし、楽しかったから
● グループワークがたくさんあってとても楽しかったです
● パワーポイントも工夫されていてすごく見やすくていいなと思いました
● この授業を受けてみて、今までは授業だから受けるってゆう感じだったけど、この授業を受けてから自分のために授業を受けたいなと考えを変えてくれたからです。
● とてもわかりやすかったので良かったです。
● エネルギーミックスを皆で作れたのが他の意見も聞けて良かったから。
● グループワークもあり、分かりやすく時間が経つのが早かったから。
● 今後の課題になるような現実的な話であったから。発電系のことについて考えることが嫌いではないから。
● エネルギーという、一番身近で一番考えられていないところにスポットを当てて、それぞれのエネルギー観を交流できたから。
● 学校の勉強についてのことで、身近でためになったから。
● あっという間だったから
● SDGsのひとつの項目について深く考えをめぐらせることが出来たから。楽しかったから。
● あまり考えたことのないようなことを深く考えられたから。
● 他の人の意見を尊重しつつ自分の意見もしっかり言って、グループでまとめられたから。
● 学校の授業よりも早く感じた。楽しかった。


その他

● まとめの時間が短くなってしまったので2番の部分をどれだけ縮めることができるかだと思う
● 将来の日本がどの方法を中心として発電していくのかとても気になる。
● 大学生の授業もこれから機会を増やしてほしい
● 楽しかったです!!野村高校頑張ってください👊
● 自分の知識の少なさから誤った考えに陥ったりすることもあるので正しい知識を多く学んでいきたいです
● ありがとうございました
● 笑顔が素敵でした♡
● メリット、デメリットをワークシートに写すのに時間を取られた気がする。全体的にはわかりやすくてとてもよかったです!
● 全体的に抽象的なところが見られたので、詳しく掘り下げるところがあってもいいと思う。
● 自分たちですぐに、簡単にどうにかできる問題ではないが、スタッフたちとリアルにそれぞれの目線での意見等を話せて楽しかった。
● 時間が過ぎるのがあっという間に感じた。なんで勉強しないといけないのかという、日頃から感じていることに対する答えを見つけられた気がする。もっと勉強を頑張ろうと思えた。
● 資料が手元にあればもっとやりやすかった。
● 最後のところを重点に置くなら、もっとそこに時間をかけて話し合いできたらいいなと思った。
● 役に立つ内容だった。