【REPORT】シティズンシップを育む教育フォーラム:サッカー×シティズンシップ

10月19日(土)に、FC今治にご協力いただき、「サッカー×シティズンシップ」をテーマに、シティズンシップを育む教育フォーラムを開催しました!

愛媛大学生やFC今治ユースの高校生、学校の先生方にもお集まりいただき、非常に充実したイベントとなりました。

ご参加いただきた皆様、本当にありがとうございました!

場所は、FC今治の本拠地『ありがとう 夢スタジアム』

夢のある時間が、いよいよスタートです!

今回の進行は、YOUNG CONEXIONの設立メンバーで、初代代表の芳野美澪さんと、現役YOUNG CONEXIONのスタッフ・片山果林さん。

芳野さんは、このイベントのために、進学先の神戸から帰省してくれました!(ありがとう!!)

理想のサッカーチームを作り、「サッカーチーム」という社会を「理想の街」に広げ、自分たちが何ができるかを考えるワークショップ。

途中、FC今治運営会社の代表取締役会長で、元日本代表監督の岡田武史様も見学にいらっしゃいました!!

お忙しい中、ありがとうございました!

最後に、自分たちのグループで話し合ったことをプレゼンし、イベントは終了。


代表取締役社長の矢野将文様に、最後のメッセージをいただきました。

本当にありがとうございました!


今後も様々なところへシティズンシップ(主権者意識)を育む教育について考える場づくりを行っていきたいと考えています!

ご協力いただきましたFC今治スタッフの皆様、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!!


授業評価

【評価について(4段階評価)】23名の方にご評価いただきました。
満足度:本日のプログラムは満足いただけましたか?(4 / 4)
内容度:内容はわかりやすく、興味の持てるものでしたか?(3.9 / 4)
深化度:本日のプログラムは、参加者や自分の考えを深めることができる内容でしたか?(3.9 / 4)発展度:これからのよのなか(社会)を考える上で、役に立つ内容であったと思いますか?(4 / 4)

● 今まで、こういう事を考える機会がなかったけど、班のみんなと意見を出し合って一緒に共感できることがあったし、交流も深めることができたから。
● 自分が住む地域について、どのようにすれば良くなるかなど、様々な角度から意見を出し合って、町づくりをするために良い機会になってわくわくしました。
● 自分の意見もしっかり言えたし、他人の意見もしっかり聞けて良い話し合いができたから。
● FC今治の方といっぱい話すことができた。
● FC今治との連携というアイデアが良いと思いました!もし可能なら、FC今治での実践例を通して学ぶとか、FC今治をもっと発展させるには?という内容もやってみたいです。
● 新しい考え方を学べたから
● 町づくりで大事なことを知れたから。
● 普段は高校生や大人の方々と一緒に講座・フォーラムを受けることが少なく、新たな発見があったから。
● こういう機会は貴重だと思うから。
● 対話を通して、全員が参加できていたから
● 初対面の方と積極的に話すことができ、いろんな意見を聞いたから。今回の講座はとても有意義なものになりました。
● 楽しくまちづくりについて学べた。
● 普段、考えないことについて考えることが出来たから。
● いろんな人の意見が聞けて、楽しかった。
● いつもは考えないような事をいろんな方々とたくさん考えられました。
● 街づくりの導入の仕方がとても勉強になりました。
● 普段できないようなことをグループで考えることができてとても楽しかったから。
● よく考え、よく話すことができました。
● これからの社会について考えるきかいがないと思うので、本日はいい経験ができました。
● 全員で良い政策を作ることができたから。
● 班員の人たちと活発に議論することができたから
● 活発に議論することができた。若者の視点はとても興味深いと思った。
● みんなで意見を出し合うのがむずかしかった。おつかれさまでした!!!